ケータイ実務検定は来年1月?

| コメント(0) | トラックバック(0)
MCPCが新たに実施するケータイ実務検定は、来年1月からスタート?という未確認情報が流れてきました。
未確認情報によると、1月下旬に東京、大阪、名古屋で第1回検定試験があるとのこと。
4月1日に「ケータイ実務検定は、総務省が後援し、第1回の試験は2008年11月15日に東京と大阪の2カ所で開催を予定している。検定料金は8400円の予定。」というニュースが流れましたが、11月15日ではなく1月開催の模様です。開催場所は名古屋も含めて3箇所らしいのですが、料金についての情報はありません。
MCPCのケータイ実務検定は、【携帯電話販売員】を対象にした検定試験です。したがって、MCPC2級、1級のような技術検定とは異なり、技術的な内容はミニマムになりそうです。。
総務省の「携帯電話サービス等の販売員等に係る検定試験に対する総務省後援の運用方針」によれば、以下のような内容になる模様です。
(ア) ケータイサービスの基礎知識
(イ) ケータイ端末の機能の基礎知識
(ウ) ケータイアプリやコンテンツの利用方法の基礎知識
(エ) 高額利用防止、迷惑メール対策、盗難時の対処等の安心・安全な利用に関する基礎知識
(オ) 販売代理店での個人情報取扱に関する基礎知識
(カ) 「消費者保護」、「契約者等の本人確認及び不正利用防止」を含む関係法令の基礎知識
(キ) 市場の健全な発達に資する基礎知識
ショップでの個人情報保護、消費者保護、安全・安心な利用といった内容が軸になっているので、技術検定ではなさそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/193

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ