オンラインストレージ

| コメント(0) | トラックバック(0)
ファイルをネット上に保存(オンラインストレージを利用)して持ち歩くと、USBの紛失や成仏等の心配がありません。数ギガのオンラインストレージを無料で利用できるサービスは、Microsoft Live などいくつかあります。なかでも、同期型のオンラインストレージ「DROPBOX」がモバイル環境では、便利です。

ローカルディスク上のファイルを編集し更新日付が新しくなるとネット上のファイルも自動で更新(アップロード)してくれます。ローカルディスクにファイルやフォルダを作った場合も、ネット上に自動アップします。
ネット上に新しいファイルがあった場合は自動ダウンロードしてくれます。
オフライン状態でローカルファイルを利用し更新しても、オンラインになった時点で自動的にネット側と同期してくれます。
その際ネット側も更新されていた場合は、複数世代を保存してくれる(Rivision管理機能)があるので、うっかり上書きしてしまい消えてしまう心配がなく特に便利です。

バックグラウンド差分のみを送受して自動更新してくれますので、モバイル環境でもMbpsのスピードがれば十分使えます。EV-DO Rev.Aの下り3.1M、上り1.8Mbpsなら実用になります。ただし、HSDPAの上り384Kbpsは、やや疑問(auユーザのため未経験)です。
MCPCモバイルシステム技術検定では、EV-DO Rev.A、 HSDPAの速度を問う問題は、比較的よく出題されます。
EV-DO Rev.A、HSDPAなどに限らず、PDCなどの旧世代の規格に関する問題も出ますので、要注意です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/226

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ