デジカメか、モバイル端末か

| コメント(0) | トラックバック(0)
 無線LAN(802.11b/g)内蔵。ウェブブラウザ(フルブラウザー)とメーラも搭載。ディスプレーは3.5インチ で解像度は92万ピクセル。タッチパネルとして機能しソフトウエアキーボードも搭載。
 これがSONYのデジカメ、サイバーショット DSC-G3の仕様です。これは、もはやモバイル端末の仕様です。Cyber Shot携帯 は携帯側から、 DSC-G3はデジカメ側から、モバイル端末とデジカメの境界を崩しています。

 すこしDSC-G3を紹介します。価格は5万5千円程度。発売は1/16発売
 撮影した写真や動画を無線LAN経由でオンラインフォトサービスや動画サービスにアップロード可能。初期設定のSony Easy Upload ページからリンクされているサービスは、Picasa、mixi、YouTube、Shutterfly、Dailymotion、Photobucketなど。このほかのサービスにもブラウザからアクセス可能。
 DLNAにも準拠しており、他の家電製品(ブラビアやVAIO,PS3など)から無線経由でDSC-G3内の写真・動画にアクセス可能。
 スマイルシャッター、顔認識、子供 / 大人優先・まばたき検出など機能はてんこ盛りなど。基本仕様は、10.1メガピクセル、4倍ズームのカール・ツァイスレンズ、本体メモリ4GB。ただし外部メモリはSONYお約束のMemory Stick Duo/ PRO Duo(素直にSDにして欲しい)。USB 2.0

 MCPCモバイルシステム技術検定では、「問:デジタルカメラの画質に関係する要素は何か」「四択:DAコンバータ、ADコンバータ、・・・」というような問題が何回か出題されたことがあります。撮影はAD変換、再生はDA変換という基本を理解しているかを問う問題です。MCPCモバイルシステム技術検定テキストを読んでおきましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/264

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ