WiMAX国際ローミングスタート

| コメント(0) | トラックバック(0)
 WiMAXフォーラムが、WiMAX ROAMING PROGRAMを立ちあげを発表し、WiMAX ROAMING
というサイトをオープンしました。

 WiMAX ROAMING PROGRAMは、WiMAXでの国際ローミングを開始するための技術仕様の提供はもちろん、マニュアル("how-to" manual)、契約書雛形試験計画などをWiMAX事業者等に提供し、WiMAXの国際ローミングを推進するために立ち上げたそうです。
 WiMAX ROAMING サイトからは、 WiMAXローミングのリファレンスモデル等を記載したガイドライン RADIUSによる認証などを規定した AAA Proxy仕様、テストプラン、チェックリストなどが既にUPされています。
 現在、世界133ヶ国で、407のWiMAX サービスが提供されているそうです。

 MCPC監修の「1級対応:モバイル技術テキストエキスパート編(改訂版)」に、WiMAXでの国際リーミングは記載されていませんが、固定WiMAX、モバイルWiMAX、WiBROの概要が記載されています。これら3方式の概要と差違は把握しておきましょう。
 MCPC監修の「2級対応:モバイル技術テキスト(改訂版)」の記述はやや古く「WiMAXの導入機運が国内外で高まっています」程度の言及しかありませんので、2級ではWiMAX関連問題が出題される可能性は、今のところほとんどありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/298

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ