Windows7対応通信モジュール

| コメント(0) | トラックバック(0)
Qualcommが、Windows7対応通信モジュールをリリースしました。

この通信モジュールの仕様
  • HSPA(HSUPA使用時に最大5.76 Mbpsまで対応)
  • CDMA2000 EV-DO Rev. A に対応
  • UMTS900など、800 MHz帯および900 MHz帯にも対応
  • A-GPSと、gpsOneXTRA Assistanceに対応
  • Windows 7 対応
 Qualcommによれば、実際に組み込まれたノートPCが発売されるのは2009年の下半期だそうです。
 Windows7のリリース時期は明らかになっていませんが、おおかたの予想(期待)では6月だろうと言われています。
 HSPAは日本ではまだ始まっていませんが、下期にはHSPAが始まっているだろうという予想(期待)もあります。
 
 ということは、下期には、HSPA対応通信モジュールを搭載したWindows7のNetBOOKが、100円で手に入るということになるのでしょうか。「あり得ない!」と言い切る根拠はありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/336

コメントする

最近のブログ記事

Bluetooth 5
Bluetooth 5 をBluet…
auから1980円プラン
h4{ font-size:120…
格安SIMシェア上位3社で45%
格安SIMのシェア調査結果を、ICT総研…
カスタム検索