Windows7を解放して!

| コメント(0) | トラックバック(0)
 「Microsoftに捕まってしまった可愛そうな小鳥ちゃんを直ちに解放させましょう」運動が始まっています。 ネットでの署名活動に署名した人が、さっき2800人になりました。

 同運動のサイトには 「とっとWindow 7製品版を出荷しろ!(Get Microsoft to release Windows 7. Release it already!!! Let the beautiful little birdy  fly !!!)」とあります。「Release」を辞書で引くと、解放、釈放、放出、(権利)放棄とか出てきます。マイクロソフトが、Windows7の(権利)放棄をしてくれることも密かに願っているのでしょうか。

 ...enough with this Beta stuff..  とも書いてあります。今のままのβ版でいいから、無駄に弄ったりせず、すぐに解放しなさい!ってことのようです。MSは、W7β版のUACを製品版では変更するとか言っています。そういう余計なことしなくて良いから、自由にしてあげて!というノリでしょう。

 VISTAの出来が悪いのはMSの戦略かもしれません。「思いっきり出来の悪い製品の次に、まともな製品を出せば立派な製品に見える」戦略です。合コンに、「こいつには勝ってる/この子は私の引き立て役」という男子/女子を混ぜる卑怯な戦略と同じです。
  というノリでマイクロソフトはいつも卑怯だ!とか狡い!と言われ虐められます。最近のMS虐めは、XPを無料で渡せ!という訴訟です。訴状によれば、VistaをXPにダウングレードするために払った$59を払ったことにより「treble damages for injuries」を受けたので補償しろとのこと。この訴訟は「Vista搭載PCを過去4年以内に私用で買った全ての米国人」代表してマイクロソフトを訴えるクラスアクションになっています。
 この訴訟が原因で、Windows 7をVistaに無償ダウグレードできるようにするか/しないぞ とMSが検討しているのでWindows 7のリリースが遅れるという噂はありません。

 何かと標的にされることの多いヒールキャラのマイクロソフトですので、早くWindows 7を!というラブコールはありがたいことでしょう。しかし、この署名活動が、W7早くを出荷して欲しくてマイクロソフトを激励しているのか、なかなかW7 が出荷されないのでMSを虐めているのか英語力不足でよくわかりません。

  オープンソースが主流となりつつあるSymbian, Android, LiMo,MIEなどのLinuxの血族たちに対抗して、Windowsは自分を貫きとおせるでしょうか。一歩間違うと、虐めがいのある巨人が、ひ弱な小人になりかねませんよね。

 なお、 MCPC検定1級対応:モバイルシステム技術テキスト エキスパート編(改訂版) には、オープンソースの話やGPL,LGPL,BSD,MPL,Apache Licenseライセンスの話がでてきません。結構大切な話なので出てきても良いとは思いますが、著作権法が出てくるだけです。もちろん、MCPC検定2級対応:モバイルシステム技術テキスト(改訂版) にも出てきません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/317

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ