Internet Explorer 8 対策 その2

 Internet Explore 8 RC1の動作モードは以前の記事で書いたが、RC1以降も、仕様変更が続いている。その一つが動作モード。MSのブログでは、IE8がIE7互換で動作するか、IE8モード固定にするかなどの、レンダリングエンジンの動作指定を「FEATURE_BROWSER_EMULATION」という名前に変更し、動作モードを指定するレジストリ値も変更になっている。

 WEBサーバは、アクセスしてきたブラウザの種類などに応じて最適なコンテンツを返すようにしている送るようにしているが、判断ロジックがIE8では複雑になりそうだ。
 Internet Explore 8 RC1の動作モードは以前の記事で書いたが、RC1以降も、仕様変更が続いている。その一つが動作モード。MSのブログでは、IE8がIE7互換で動作するか、IE8モード固定にするかなどの、レンダリングエンジンの動作指定を「FEATURE_BROWSER_EMULATION」という名前に変更し、動作モードを指定するレジストリ値も変更になっている。

 WEBサーバは、アクセスしてきたブラウザの種類などに応じて最適なコンテンツを返すようにしている送るようにしているが、判断ロジックがIE8では複雑になりそうだ。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ