携帯端末で、NEC+カシオ+日立 が統合へ

NEC+カシオ+日立が携帯端末事業を統合します。
携帯端末の2008年度の国内シェアは、
    21.6% シャープ
    16.8% パナ
    11.9% NEC
    10.1% 富士通
     8.4% ソニエリ
     7.4% 東芝
     5.3% 京セラ
     4.8% カシオ
     3.7% 日立
     2.2% アップル
NEC+カシオ+日立3社が合体すると、20.2% で2位になります。
世界でみると世界シェアトップ10に入っている日本企業は、
    38.6% Nokia
    16.2% Samsong
     8.3% LG
     8.3% Motorola
     8.0% SONY-Ericsoon
     1.9% RIM(Blackberry)
     1.4% 京セラ
     1.1% Apple(iPhone)
     1.1% HTC
     1.0% SHARP
であり、5位のソニエリ、7位の京セラ、10位のシャープのみ。
カシオ、日立、NECは世界シェア1%以下なので、世界市場で生き残るためには、統合は自然な流れかもしれません。
 となると、東芝、富士通が微妙ですね。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ