Alcatelが100 Peta bps 通信を達成

 Alcatelは「通信速度100 peta bps の壁を破った!」と発表しています。 Giga、Tera、PetaのPetaの100倍です。100Gの100万倍です。

 1波長あたり100GbpsをDWDMで155多重して、15.5Tbpsにしたものを集積して100Petaを達成したとのことです。

 光海底ケーブル用の技術として開発したそうです。
 GoogleがKDDIなどと共同で320億円かけて建設する日米間海底ケーブルの容量7.68 Tera bpsと比べても1万倍以上です。
 すでに国内でも40GbpsのLANカードが 発売されており、来年6月にIEEE802.3ba が承認されるとEthernet 100Gbps時代が本格化しますが、Ethernetが100Gになれば、日米間光海底ケーブルも増速していくのは必然なのでしょう。100Petaあ れば、100G Ethernetを100万回線伝送できます。
 容量7.68 Tera bpsで320億でが、100Petaになると、何億円?

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ