アルマーニのデザイン携帯発売

  アルマーニがデザインしたスマートフォンをSamsungが発売する。
 SamsungからリリースされるGiorgio Armaniデザインの携帯は、07年、08年についで3 回目。 イタリア、英国、ドイツ、オランダ、スペイン、ロシア、中国、UAEで発売の予定。

 今回のSamsung携帯はArmaniの主力ブランドの「GIORGIO ARMANI」。9月に発売された SoftBank 830SCは、セカンドラインの「EMPORIO ARMANI」です。

 Gergio Armaniには、3つのブランド「GIORGIO ARMANI」、「EMPORIO ARMANI」、 「ARMANI COLLEZIONI」があります。
 「GIORGIO ARMANI」はファーストラインであり、Gergio Armaniの看板を背負った主 力ブランド。セカンドラインの「EMPORIO ARMANI」は、価格を抑えたお買い得ブラン ド。「ARMANI COLLEZIONI」さらにお買い得で普及価格帯のディフュージョンライ ン。


 携帯を選ぶのにも、ファッションブランドや芸術の知識が必要になりつつあります。 ファースト、シグネチャー、コレクション、セカンド、ディフュージョンなどのブラ ンドのライン分けは今回初めて知りました。
 有名ブランドやデザイナーを起用した携帯はたくさん発売されています。Disneyと か、auが使ったコーチなどは理解可能な範囲でしたが、auのiidaが起用した前衛芸術家の草間彌生は全く守備範囲外でしたので、100万円の携帯がお買い得かどうかまっ たくわかりませんでした。
 時計だと、ロレックスやパテック・フィリップスやら、数百万円は当たり前の世界が ありますが、携帯もそういう時代になるのでしょうか。 しかし、1台100万円以上の携帯電話を持っている人は、周囲にはいません。

 それにしても、ブランドで勝負するなんて、携帯端末は行き着くところまで行き着いてしまったのでしょうか。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ