アプリは多いほど良い?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先週リリースされたSUSE Linux 11.2 には、デスクトップアプリケーションが1,000以上が付いてくるそうです。
 自分のPCに、1,000種類のアプリがインストールされていたらどうしますか? インストール時に「インストールするアプリを選択してください」と言われて、1,000以上のアプリ・リストを見せられたらどうしますか?
 どのアプリを使って良いかわかりません。900以上は、使わない/使えないアプリがあるはですから、もう嫌がらせのようなものです。

 Apple Storeのアプリは、10万を超えたようです。
 Android Marketもアプリは16,000を超え、毎月2千程度のペースで増え続けています。

 これからは、何千、何万というアプリの中から、使えるアプリを見分けるスキルが必要になるような気がします。

 昔、PCに沢山ソフトをインストールして販売することが流行った時期がありました。
年賀状作成、家計簿、ゲームパックなど20種類くらいのソフトが無駄にプリインストールされたPCが販売されていました。
 使えない/使わないソフトばかりでしたが、たくさんアプリがインストールされてるPCはお買い得といったイメージがあり、たくさんのソフトがプリインストールされていました。
 メーカーは、OSや本体では差別化できないので、「おまけ」の数で差別化したのだろうと思います。

 iPhonet と Android、Windows Mobile の勝負が、「おまけ」の数で勝負になったら面白くありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/547

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ