UQ WiMAX基地局数2.2倍に

| コメント(0) | トラックバック(0)
 UQが、基地局数5100局になったことを発表しました。UQのWiMAX基地局が5000局越え確実の記事を2日前に書きましたが、予想どおりです。

 ただ、「2009年度末における基地局開局予定数を6,000局に拡大する」と発表しているのは意外です。
 UQの基地局新設ペースは、月間数百局のペースで進んできました。このままのペースなら6000局まで残り900局ですから1~2ヶ月で達成できるレベルのはずです。
 年度末まで4カ月で、あと900局しか増やさないというのは、大幅ペースダウンです。
 今までの基地局増加ペースは、
 07月 約300局増加
 08月 約400局増加
 09月 約500局増加
 10月 約700局増加
 11月 約700局増加(20日間分、1か月換算だと1,000局増)
 この増加ペースが、12月からは月間200局程度へと大幅ダウンするのでしょうか。だとすると、
  • 資金切れ
  • 基地局資材の在庫払底
  • 予定は少なめに発表しておいて実績で驚かす作戦
などなど想像してしまいます。

 経営難のウィルコムは、XGP用基地局を建設できない状態が続いており、10月はわずかに数局を増設しただけで、全XGP基地局数は約280局程度にとどまっています。

 UQの株主構成を見る限り資金難はないでしょうが、年度末6000局という数字は予想外です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/432

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ