Symbian 対応Skypeがリリース

| コメント(0) | トラックバック(0)
 iPhone対応Skypeに続き、NokiaのSymbian対応Skypeがβリリースされました。

 Nokia N82など日本で販売されている携帯電話でも利用できる機種があります。
 Wi-Fi接続時のみ利用可能というiPhoneのような制約があるのかどうか不明です。
 SkypeのようなIP電話は利用しやすくなっていきます。
 昨日世界初の商用サービスが開始されたLTEの最終形態は音声も含めてIP化ですので、IP網の品質も向上します。遅延の規格も厳しくなり100msec以上ある3G網の遅延が10msec程度に減少します。
Skype IN 番号を取得すれば、携帯電話に2つの電話番号をアサインすることもできます。
 固定電話や、通話無料の範囲外の携帯電話と通話するときは、Skypeを使うほうが安いかもしれません。
 課題があるとすれば、消費電力。通常の音声通話時よりもSkype利用時のほうが電池の消耗激しそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/466

コメントする

最近のブログ記事

LPWAで100㎞以上の遠距離通信
h2{ font-size:120%…
PHS新規受付終了
PHSの新規受付および料金プラン変更受付…
AT&Tが自称5Gを開始
AT&Tがアメリカで商用5Gサ…
カスタム検索