TD-SCDMA対応PDA 登場

| コメント(0) | トラックバック(0)
 中国独自仕様のTD-SCDMAに対応した、自称「究極のポケットコンピュータ」PsiXpdaが登場しました。NokiaのTD-SCDMA端末台湾でTD-SCDMA、など加入者5億人の市場にメーカーは魅惑されているようです。
 TD-SCDMAとは関係ありませんが、自称「Androidを搭載した世界初の7インチハンドヘルドデバイス」Camangi WebStationも登場しています。

PsiXpda仕様
  • OS:Windows XP
  • 画面:5インチ800 x 480
  • CPU: Atom Z510
  • MEM:1GB
  • SSD:16GB
  • サイズ174 x 84 x 25mm
  • 無線LAN 802.11b/g対応
  • 3G WWANオプション
    (EVDO, WCDMA, TD-SCDMA
  • GPSサポート
  • 64 key backlit keyboard

Camangi-WebStation仕様
  • OS:Android 1.5
  • 画面:7インチ 800 x 480 シングルタッチ液晶
  • CPU: Marvell PXA303 624MHz
  • MEM:128MB
  • FLASH:265MB
  • サイズ 200 x 120 x 14.5mm
  • 無線LAN 802.11b/g対応
  • 3Gモデム専用USBポート付き
  • GPSサポート
  • 加速度センサー内蔵
  • 電池:4~5時間
  • 価格:3万5千円(日本でもネットで買えます)
共通点は
  • デフォルトでは無線LANのみ対応
     (携帯電話網対応はオプション)
  • 画面は800 x 480
  • とにかく小さくしてみた
  • どう使ってほしいのかよくわからない
といったところです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/447

コメントする

最近のブログ記事

Bluetooth 5
Bluetooth 5 をBluet…
auから1980円プラン
h4{ font-size:120…
格安SIMシェア上位3社で45%
格安SIMのシェア調査結果を、ICT総研…
カスタム検索