ソフトバンクがGoogle Nexus One発売?と噂される理由

| コメント(0) | トラックバック(0)
 Google Nexus Oneがソフトバンクから発売されるのではないかという憶測がネットにあふれています。
 憶測の根拠は、総務省の技術規準適合証明を取得し、日本で合法的に電波を出せるようになっていることです。
 適合証明は総務省の電波利用ページのExcelファイルで確認できます。

 認証されているのは、1922.6~1977.4MHzです。
 端末が送信するこの周波数の電波に対応した基地局を持っているのは、以下の3社です。
  • 1925~1940 KDDI(au) CDMA2000    
  • 1940~1960 NTTドコモ W-CDMA   
  • 1960~1980 SoftBank W-CDMA    
 Nexus OneはCDMA2000に対応していませんので、国内販売なら、上記3社のうちW-CDMAを使っている2社に限られます。
 KDDIやE-Mobileから発売される可能性は消えます。

 2社のうちドコモは、800MHz帯も使っています。ドコモ(FOMA)の基地局の約45%が800MHz帯です。
 Nexus Oneは、W-CDMAの800MHz帯にも対応しています。
 Nexus Oneが米国FCCから取得した下記7バンドの認証からも、800MHz対応が確認できます。。

  • GSM/GPRS/EDGE 33dBM -- 2Watt
  1. 824.2-848.8MHz
  2. 880.2-914.8MHz
  3. 1710.2-1784.8MHz
  • W-CDMA 24dBm  0.251W
  1. 815-880MHz
  2. 1850.2-1909.8MHz
  3. 1922.4-1977.6MHz
  4. 1712.4-1752.6MHz
 W-CDMA 800MHz帯に対応しているにもかかわらず、国内で800MHz帯の認証を取得していません。このことから、ドコモ用ではないと想像できます。
 残るはソフトバンクです。

 Google Nexus Oneがソフトバンクから発売されるのではないかという憶測は、こういう推論のうえに成り立っています。

 なお、Nexus OneはHTCが設計と製造(Googleはオンラインストアを通して販売)している携帯電話ですので、型番はHTCのPB99100になります。
 米国のFCCの認証でも型番はPB99100です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/487

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ