IntelとNokiaが、新携帯OS

| コメント(0) | トラックバック(0)
 IntelとNokiaが、、Intelの「Moblin」とNokiaの「Maemo」を統合し、新携帯用OS「MeeGo」にすると発表しました。
 「MeeGo」のリリースは2010年2Qの予定。

 「Moblin」も「Maemo」もLinuxベースのOS。
 「MeeGo」は、MoblinのKernel+デバイスドライバにNokiaのオープンソース・ソフトウエア開発環境「Qt」を足したものにするなるそうです。


  「MeeGo」は、用途を携帯に限定せず、Netbooks, Tablets, Mediaphones, ネット対応TVなどにも使えるOSを目指します。
 そのために、UXUser Experience layerにNetBook UI、Handheld UIなどタイプごとのUIを持つUXを持つことになるようです。

 通信機能は、 WiFi, 3G, WiMax, Bluetoothをサポート。

 Qtで開発したアプリは、ノキアのオンライン・ストア「Ovi Store」またはIntelのオンライン・ストア「AppUp Center」で販売できるようにもするとのこと。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/530

コメントする

最近のブログ記事

LPWAで100㎞以上の遠距離通信
h2{ font-size:120%…
PHS新規受付終了
PHSの新規受付および料金プラン変更受付…
AT&Tが自称5Gを開始
AT&Tがアメリカで商用5Gサ…
カスタム検索