CDMA2000対応 iPhone

| コメント(0) | トラックバック(0)
iPhoneのCDMA2000対応版リリースの報道がネットあふれていますが、情報の出所は Wall Street Journalの報道に行きつきます。

WSJ記事に書かれていること要約すると
  1. AppleがAT&T以外の通信事業者向けのiPhoneを開発中
  2. 開発中のiPhoneは、CDMA2000対応版
  3. AT&Tは、「iPhoneのことはAppleに聞いてくれ」とコメントしている。

  4. CDMA2000版 iPhoneはVerizon用と噂されている
  5. Verizonの他にSprint Nextel Corpや日本、韓国の通信事業者がCDMA2000を採用している
  6. CDMA2000版 iPhoneとは別にAppleはiPhoneの新型を夏に発売するらしい

  7. Verizonの加入者は9100万。
  8. 米国SmartPhoneのシェアでAT&Tは43%、Verizonは23%
  9. iPhoneは2009年に2510万台売れた(前年比85.3%増)

  10. AT&TはiPhone1台毎に$600をApple に支払っているとみられる
  11. AT&Tの販売価格$199以下なので、AT&Tにとっては逆ザヤ
  12. iPhone利用者のトラフィクが多く、New York や San Francisco でAT&Tの網がパンク寸前
  13. CDMA2000版iPhoneの量産開始は9月から
  14. CDMA2000版iPhoneの製造は台湾ASUSの子会社egatron Technologyが対応
  15. W-CDMA仕様の従来品は台湾のHon Hai Precision Industryが製造

  16. Pegatron も Hon Hai も本件に関してはノーコメント
  17. CDMAの特許はQualcommがもっている

断定してるのは、1から3、7から9、16と17です。
他は推定とか噂です。
この Wall Street Journalの報道を元に、Wall Street Journal が報道するなら間違いないだろうという後追い記事があちことに出ています。
ホットになってくるにつれ一部では、Verizon のロゴ入りiPhone発見という話もあり画像(下)も出ています。


なお、WSJでいうGSMはGSM/W-CDMA、CDMAはCDMA2000のことです。

KDDIから発売の可能性は
この報道のおかげでVerizonの株価が4%上昇したと、IT Worldの記事は伝えています。
この記事には、CDMA2000対応版 iPhone で恩恵を受ける企業として、 KDDI in Japan とSK Telecom in South Koreaの名前が記載されていました。
KDDIの株価は+3,500(+0.73%)アップしていました。Verizonの4%アップよりだいぶ控え目です。
KDDIからiPhoneが発売される可能性はVerizonからiPhoneが発売される可能性の1/5だと株式市場はみているのかもしれません。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/597

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ