中国語ドメインと、アダルト専用ドメイン

| コメント(0) | トラックバック(0)
ICANNが新たな中国語ドメイン「.中国」「.中國」「.台湾」「.台灣」「.香港」を承認しました。

ICANNの発表によれば、「地球人の5人に1人は中国人だという現実を考えると、約10億人が今回の決定で恩恵を受けることになる」そうです。
"One fifth of the world speaks Chinese and that means we just increased the potential online accessibility for roughly a billion people."
今回の決定で、中国語ドメインは以下のようになります。
全部中文
【中文.中国】【中文.中國】
【中文.網絡】【中文.网络--.net相当
【中文.公司】--.com相当
【中文.香港】
【中文.台湾】【中文.台灣】
中文+アルファベット
【中文.cn】、
【中文.hk】 【公司.hk】【網絡.hk】【組織.hk】【教育.hk】【個人.hk】【政府.hk】
【中文.tw】
【中文.com】、【中文.net】、【中文.cc】
全部アルファベット
【.cn】【.com.cn】【.net.cn】【.org.cn】
【.hk】【.com.hk】【.net.hk】【.org.hk】【.edu.hk】【.gov.hk】【.idv.hk】
【.tw】【.com.tw】【.net.tw】【.org.tw】【.idv.tw】【.game.tw】【.ebiz.tw】【.club.tw】
管理組織は、中国互聯網絡信息中心(CNNIC)、香港互聯網註冊管理(HKIRC)、台湾網路資訊中心(TWNIC)の3団体が認定されています。

CNNICは、「.中国」ドメインの登録を受け付中で、CNNICには8月にも利用が開始になるそうです。CNNICには、すでに大量の申請が寄せられ、省庁及び省・自治区の90%、ニュースメディアの95%、90%以上の重点大学、トップ企業100社の過半数がすでに申請しているとのこと。

アダルトサイト専用ドメイン
.xxx ドメインの新設も承認されています(ICANN の発表)。"adult entertainment industry"専用だそうです。
会社が学校のWEBフィルターも確実にブロックしてくるでしょうし、ISPや携帯電話会社の児童保護サービスでも、ブロックされることでしょう。

次回 のICANN会議で正式に承認され、早ければ2011年初めにも.xxxドメインが開設されるそうです。
中国本土のドメイン登録規制
なお、中国互聯網絡信息中心(CNNIC)は09年12月14日から、個人ユーザーの「.cnドメイン」登録を停止ししています。 ドメイン登録にはドメイン登録申請書の原本、企業営業許可書又は組織機構コード証と身分証明書のコピーが必要になっています。
海外からのcnドメイン登録も停止されたままです。

CNNICのドメイン利用規制は厳しく、使えないドメイン名もたくさんあります。中国の政治主導者名のドメイン取得は禁止、政府機関およびリーダーの名前 、 国家安全のためにある名前 などもだめです。国家安全のためにある名前が何か、今後登場する中国の政治主導者と同じドメインを取得済みの場合はどうするのかなどは不明確です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/698

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ