Sprint、2機種目のWiMAX対応スマートフォン

| コメント(0) | トラックバック(0)

WiMAX対応のAndroid携帯「Samsung Epic 4G」をSprintが発表しました。「HTC EVO 4G」に続いて2機種目のWiMAX携帯です。

HTC EVO 4G」同様、CDMA2000とWiMAXに対応したKDDIとUQのためにあるような仕様のスマートフォンです。
Samsung Epic 4G」が国内で発売されるかどうかは、WiMAX携帯EVO 4国内発売の可能性同様、KDDIの取り組み次第ということのようです。

仕様
  • OS:Android 2.1
  • CPU:amsung 1GHz Cortex A8 Hummingbird
  • ディスプレイ:マルチタッチ対応の4インチアクティブマトリックス有機EL
  • キーボード:スライド式QWERTYキーボード
  • Wi-Fi b/g/n
  • WiMAXへのテザリング対応(Wi-Fi子機5台接続可)
  • 電池1500 mAh
  • 加速度計搭載
  • サイズ:124.8 × 64.6 × 14.2 mm
  • 重さ:155g
  • カメラ2台
    5百万画素オートフォーカス、3倍デジタルズーム、LEDフラッシュ付
    前面VGAカメラ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/704

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ