Bluetooth 4.0 仕様承認・公開

| コメント(0) | トラックバック(0)
Bluetooth Version 4.0 の仕様承認され公開されました。Bluetoothの仕様公開サイトで入手できます。

Bluetooth Version 4.0 の特徴
省電力
腕時計や健康機器のセンサなど、低消費電力のデバイス向けに最適化。ボタン電池で数年動作可能な省エネルギーが特徴。
携帯電話やPCと周辺機器の高速通信にも利用可能。
安価
BR/EDRに比べてシンプルであり安価に組み込める。
Bluetooth Version 4.0 のモード
BR:Basic Rate
2.4GHz(ISM band 2.400-2.4835 GHz) FHSS
721.2Kbps
EDR:Enhanced Data Rate
2.4GHz(ISM band 2.400-2.4835 GHz) FHSS
2Mbps(π/4-DQPSK)
3Mbps(8DPSK)
802.11 AMP (Alternate MAC/PHYs (AMP))使用
24Mbps
LE:Low Energy
2.4GHz(ISM band) FHSS
1Mbps
BRとEDRは、Bluetooth 3.0 の仕様を継承しています。LEが今回追加された機能です。

互換性

Bluetooth Version 4.0はBluetoohth 3.0以前との後方互換性は、保障していません。
後方互換性を確保した設計もできますが、互換性を犠牲にしたシンプルな設計もできます。例えば、4.0のセキュリティー・マネージャーには、後方互換のためのモード2が規定されていますが、必須オプションではありません。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/716

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ