Google教育へ進出、StreetViewは2.89%が拒否

| コメント(0) | トラックバック(0)
Googleは、Googleが、Google For Educators をスタートしたと発表しました。

Googleによれば、
Google for Educators は、Google を利用して授業を行う先生のためのサイトです。Google サービスの教材への活用例をご紹介しています。
というこです。
Google For Educators
Google For Educators の内容を見てみると、
理科の勉強で、Google MAPや、Google Earth の使い方、
国語の勉強で、YouTube の使い方
などなど、子供をGoogleまみれにする教材になっています。

パソコンを覚えたての小学生に、YouTubeの動画を検索を教えちゃっていいのでしょうか。
偶然にXXな動画がヒットしてしまう危険性大ですし、年齢詐称も用意です。

そして、全ての教材の手順が、Google のホームページから始まっています。
Googleの洗脳計画?でしょうか。

やりすぎると、嫌われちゃう心配があります。

SONYが、Google TV搭載「Sony Internet TV」を、日本でも発売するようです。
何から何までGoogleということになると、それだけで反発する人もできてきそうです。

Streetviewを2.89%の人がオプトアウト
ドイツでは、Streeviewへの自宅公開を拒否した人が、24万人、対象地域の2.89%になったとGoogleが発表しています。
Streetviewへの掲載拒否申請方法、Googleのページに掲載されています。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/806

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ