HTML5準拠アプリのコンテスト受賞作

| コメント(0) | トラックバック(0)
MicrosoftのIEブログで、HTML5準拠アプリのコンテスト受賞作を紹介しています。
コンテスト名は10KApart
受賞作応募作品HTML5で何ができるかよくわかります。
iPad/iPhone,Androidで動くアプリも多数あります。
作品の基準
  • HTML5で書いたアプリであること。Silverlightなどは言語道断
  • 使ってよいのは、CSS、JavaScript、XML、Text、Image files
  • ライブラリーは 、jQuery、Prototype、Typekit 以外使用禁止
  • コードは全てクライアントサイドで動くこと。
    サーバーサイドはなし(ただし、サードバーティのWebサービスは利用可能)
  • コードサイズが10Kを超えないこと
    (イメージファイル、スクリプトなども含む総合計サイズ)
  • IE9 Developer Previewで動作すること
  • Firefoxで動作すること
  • Safari か Chromeのどちらか、あるいは両方で動作すること
マイクロソフトがスポンサーのコンテストですが、Firefoxで動作することが必須条件ですし、Silverlightは使用禁止などのルールがあります。

コンテストの賞金は、
1位:$3000(27万) x 1名
2位:$1000(8万) x 3名
です。

これだけいろいろできるようになると、WEBアクセス制限は、ますます難しくなります。
クローラによる有害サイト自動検出がますます困難になり、人の目視確認による判断の必要が増えます。

コンテンツを、アクセスの都度リアルタイムに解析してフィルタリングするだけでは、対応不可能になってくるように思います。
実際、ゲームサイトアクセス禁止になっていても、受賞作応募作品にはアクセスでき、インストールも不要なのでサクサク遊べます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.konure.com/mt4/mt-tb.cgi/814

コメントする

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ