Android端末のセキュリティロック

Andorid swipe lockアメリカのFBIが、Andoid のスワイプパターンによるロックを破れず、Googleに泣きついています。

FBIスペシャルエージェントによる宣誓供述書の内容を要約すると
「証拠として押収したAndroid携帯からデータを引き出そうとしたが、スワイプパターンロックを破れなかった。
携帯のデータの抜出しに必要な情報提供をGoogleに強制するための捜査令状の発行が必要である」
という内容です。

宣誓供述書の引用
Affidavit in support of sueach warrant application
(捜査令状の請求を支持する宣誓供述書)

Samsung SGH-T679On Feb. 14 2012, with the Regional Computer Forensics Lab (RCFL) technicians, investigating agents attempted to gain access to the contents of the memory of the cellular telephone in question, but were unable to do so.
Despite multiple attemots by RCFL technicians, the information contained on the memeory was not able to obtained.

Failure to gain access to the memory was caused by an electronic "pattern lock" programmed into the cellular telephone.

This affidavit is in support of application for a warrant authrizing GOOGLE INC. to to provide law enforcement with any and all means of ganing access, including login and password information, password reset, and/or manufacturer defaulet code ("PUK") in order to obtain complete contesnts of the memory of cellular phone.

Android端末:Samsung SGH-T679 
OS: Android 2.3.5, Gingerbread OS 

Regional Computer Forensics Lab (RCFL)が何度トライしてもパターンロックを破 れなかったので、パスワードや、パスワードをリセットや、PINロック解除コード(PUK :PIN Unlock Key)を含むあらゆる手段をGoogleに提供させることができる法的強制力 をもつ捜査令状が必要だと言っています。

 Android端末利用上の注意 スワイプパターンによるAndroidのロックは、FBIでも解除できないセキュリティロック ですので、うっかりロックアウトされると大変です。
Android-unlock
GoogleアカウントでのログインIDとパスワードがあれば、ロックアウトは解除できます が、Googleアカウントの登録が無いとデータ消去を伴う初期化をすることになります。

端末にGmail/Googleアカウントを入力したことが無い場合、最後の手段として初期化を 行う必要があります。保存されていたデータはすべて削除され、新たに設定しなおす必 要があります。初期化につきましては修理依頼を実施ください。

画面ロックオフにしておけば、ロックアウトされることはありません。
しかし、ユーザ ー情報の設定をする時などはロック解除が必要になりますので、スワイプパターンを忘 れると、設定変更ができなくなります。

FBIのギブアップ宣言で、GoogleアカウントをAndoid端末にヒモづけておくことの重要 性を再認識させられました。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ