スマフォンにマルチOS

Mobile_Hypervisor.PNG モトローラも、VMWare のハイパバイザ(MVP: Mobile Virtual Platform)を採用するそうです。
Samsung やLGも採用しています。

マフォンに会社用と個人用のOSを2つ搭載して、法人ニーズに応えることが目的です。
  • 会社用環境は、OSレベルからガチガチのセキュリティ
  • 個人環境は、好き放題。
ということができることになっています。

会社用と個人用の携帯を2台持っている人は多いと思います。
台のスマフォンでOSを2てば、フマフォンは1台で大丈夫かもしれません。

ただし、通信料金、コンテンツ課金などの料金精算がどうなっているかは不透明です。個人利用しすぎて会社に怒られるようなことになる心配もあります。

BYODの流れにのって、個人のスマフォンに、会社用OSをインストールされてしまって、「業務にも使ってね。」なんてことになると、料金は全部個人持ちです。
VMWare_MVP.PNG

MVP 

サポートするOS
  • Android 1.5
  • Linux 2.6.x
  • Symbian 9.3から9.5
  • Windows CE 5.0 / 6.0
  • μITRON
  • など
ポートするMPU
  • ARMv4からv7ベースのチップセット

フットプリント:30KB

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ