iPhone と Androidで手書き入力

手書き入力によるGoogle検索が、iPhoneとAndroid端末で可能になっています。

Googleのヘルプページに手書き入力の説明があります。

iPhone手書き検索.PNG

漢字を含む日本語の手書き入力に対応しています。

手書き入力機能がで最適に動作するのは、

  • Android 4.0 以降のネイティブ Android ブラウザ
  • Android 2.3.x 搭載端末
  • iOS 5 以降の携帯端末およびタブレット

です。

なお、手書き検索を利用できるのは、ブラウザで Google.com にアクセスしたときです。
端末に組み込まれている検索ボックス(アプリ内など)では利用できません。

「手書き入力を有効にする」と設定すると、手書きができるようになります。
有効にする方法は、Googleのヘルプページに手書き入力の説明に書いてあります。

  1. Google ホームページまたは検索結果ページの一番下にある [設定] をタップするか、google.com/preferences 新しいウィンドウ アイコンにアクセスします。
  2.  [手書き] セクションで [有効にする] を選択して機能を有効にし、[保存] をタップします。

入力のコツはヒントのページに記載されています。

  • 正確性を高めるために、数字の 1 には「1」のようにセリフを付けます。
  • 正確性を高めるために、数字の 0 には「Ø」のように取り消し線を付けます。
  • 画面上のどこにでも書くことができます。
  • 複数行にわたって書き込めます。
  • 携帯端末を持っている手の親指で書いてみましょう。こうすると、両手を使わずに済みます。
  • 手書き入力は縦向きと横向きの両方で行えます。
  • 特殊文字を使用できます: + @ & $ # - * " : = . , ' ! ? ( ) [ ] { } / \ %

最近のブログ記事

LPWAで100㎞以上の遠距離通信
h2{ font-size:120%…
PHS新規受付終了
PHSの新規受付および料金プラン変更受付…
AT&Tが自称5Gを開始
AT&Tがアメリカで商用5Gサ…
カスタム検索