SPDYがブーム

Twitter も、Facebookも SPDY に対応しました。
もちろん開発元のGoogleも、Gmail, YouTube, Google Docsなども含めSPDY対応済み。
ブラウザ側は、Chrome以外にも、Firefoxy や Opera もSPDY対応しています。

SPDY対応サイ
Firefox のAdd-on SPDY indicatorでサイトがSPDYに対応しているかどうかを確認できる
SPDY対応ブラウザ
SPDY対応サーバー
SPDYゲートウェイ
SPDYに対応していないサイトとHTTPで通信し終端、ブラウザとはSPDYで通信
    • 存のWebサーバーをそのまま利用しながら、SPDYへの対応が可能
    • モバイル端末とのゲートウェイとして設置し、細いモバイル回線のストレス緩和
    • ゲートウェイでSPDYを終端することにより、従来型のアクセス制御が可能
SPDYとの比較対象になるWebSocket は、E10、Firefox 6、Chrome 4、Safari 5に実装されています.

SPDY が普及するとしても、WebSocketが普及するとしても、素のままのHTTPが使われる機会はへっていくものと思われます。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ