2012年8月アーカイブ

2012年年8月4日現在、ソフバンのプラチナバンド基地局数は14,628でした。
総務省のページに8月27日公開された値です。

隠れ基地局

国内外の携帯基地局で、景観に配慮しカモフラージュしている基地局を並べてみました。

まずは日本の山にある基地局です。

隠れ基地局(日本の山).PNG

左の例はアンテナが白くて目立って残念な感じです。
右の例では設備を入れるキュービクルも山小屋風に偽装して、フェンスもナチュラルになっています。世界的に見ても完成度高いと思います。

都市でのカモフラージュは平面アンテナでビルに溶け込むと自然です。

隠れ基地局(日本の都市).PNG

屋上のアンテナを木に見せかけようとしているのは、延世大学キャンパス内基地局
ビルの屋上の木は不自然な感じです。

隠れ基地局(韓国の大学).PNG

下は韓国の森の中の基地局です。

隠れ基地局(韓国の山).PNG

右は鉄柱の拡大です。ちょっと目には木に見えますが、よく見ると継手のボルトがわかります。
細かいところまで作り込んであるのに、遠くから見ると、バレバレです。

木に化けるのは、意外に難しいようです。バレバレの隠れ基地局がけっこうあります。

隠れ基地局(木)もう一息.PNG

下左のカナダのキルベア州立公園の基地局は完全に同化しています。さすが森の国です。
カリフォルニアの基地局(右)も完成度高です。

隠れ基地局(木)上出来.PNG

下左の基地局は、アンテナもキュービルクルも同化していて完成度高いですが、フェンスでバレてしまっています。
下右の基地局は、フェンスに金網つかわず、周辺のフェンスと同質にしていますが、枝ぶり不自然な感じもします。

隠れ基地局(木)フェンスの違い.PNG

下の基地局も、なんとなく枝振りが不自然な感じです。

隠れ基地局(木)枝振りが・・.PNG

枝は設計図を書いて、きっちりつくっているようですが、ナチュラルに見えるようにするためには、盆栽のセンスが必要かもです。

隠れ基地局(木の設計図).PNG

涙ぐましい隠れ方をしている基地局もあります。

隠れ基地局(迷彩).PNG

枯れ木に化けている基地局もあります。
下左の基地局は、不自然な枝がついているよりずっとナチュラルに見えます。

隠れ基地局(枯れ木).PNG

右は、鳥の巣みだいですが、キュービクルやフェンスのカモフラージュに力入れています。

住宅地で木に化けた傑作だと思うのはこれ、よく見ても基地局だとはわかりません。

隠れ基地局(街中の木)上出来.PNG

木の種類もいろいろあります。

隠れ基地局(各種の木々).PNG

アメリカはヤシの木型も多くあります。
よく見ると、葉の形が違うものもあり、ヤシの種類に応じて化け方を変えているようです。

隠れ基地局(ヤシの木).PNG

アリゾナとかには、サボテン型もあります。
出来上がってしまうと見分けがつきませんが、下の右上や下の左下は、根元を見るとコンクリートの基礎が見えています。
下右下は基礎を石でカモフラージュしていますが、なんとなく基礎の存在がわかります。
とはいえ、言われなければ全く気付かないと思います。

隠れ基地局(サボテン).PNG

隠れ基地局(竹).PNG

日本だと、竹に化けようとした基地基地局もありますが、かなり残念な感じです。

ヨーロッパでは古い都市の景観に配慮して、教会のとんがり屋根についていたり、レンガの建物についていたりするアンテナもあります。

下右端のアンテナは、壁と、かなり同化しています。

隠れ基地局(古い街).PNG

完璧なのは、これ。外からはアンテナは全く見えません

隠れ基地局(リヨン).PNG

上は塔の中の写真です。塔の内側にアンテナを設置しています。
左は無線エントランス回線用のアンテナ。電波を通すために、鉄の柵が丸く切り取られています。

給水塔型の基地局もあります。
環境に配慮したのではなく、給水塔があったので鉄塔代わりに使っただけのような気もしますが、ペイントは同系色になってます。

隠れ基地局(給水塔).PNG

給水塔側の完璧版は、下の基地局。T-MobileがカリフォルニアのHesperiaに立てた基地局です。

隠れ基地局(給水塔)完璧.PNG

隠れないで美しく目立ってしまおうという発想の基地局もあります。
下の左はしはイタリア。照明までつけてモニュメントとして目立っています。
その下と右隣りはアメリカ。国旗掲揚をするポールがアンテナです。
右二つは十字架になった基地局。神の声とか聞こえてきそうです。

目立つ基地局.PNG

スマフォン価格破壊

中国のXiaomi (小米)が、 高機能なのに低価格のスマフォを発売します。
Xiaomi Phone 2 (米2) を10月頃に中国以外(欧州、米国)でも発売する予定とのこと。

国産ハイスペックスマフォとの比較

Xiaomi Phone 2 (米2) は、最新の日本製スマフォより高性能で、価格は3分の1です。

下記は、ドコモの高性能スマフォ NEXT series と比較表です。
X F-05D が6か月前のモデル、X F-10Dが今月発売の最新モデルです。


ARROWS
X F-05D
ARROWS
X F-10D
Xiaomi
Phone 2 
CPU OMAP4430
1.2GHz(2コア)
Tegra3 AP33
1.5GHz(4コア)
APQ8064
1.5GHz (4コア)
GPU PowerVR
SGX 540 
(7Mpix/秒程度)
NVIDIA
GeForce
(10Mpix/秒程度)
Adreno 320
(15Mpix/sec程度
先代の220で約13Mpix/秒
RAM 1GB 1GB 2GB
ROM 8GB 16GB 16GB
液晶タイプ TFT TFT IPS
解像度 1280x720 1280x720 1280x720
サイズ 4.3インチ 4.6 インチ 4.3インチ



342ppi
カメラ画素数 13M 13M 8M
内側カメラ 1.3M 1.3M 2M
OS Android 2.3 Android 4.0 Android 4.1
電池容量 1,400mAh 1800 mAh 2000mAh
or 3000mAh 
価格  60,480(一括) 76,440円(一括) 約24,900円
(1999人民元)

液晶がドコモはTFTなのに対して、Xiaomi Phone 2 (米2)はIPSパネルです。


処理能力比較

CPUの処理能力比較は、Xiaomi Phone 2 (米2)がドコモX F-10Dの1.5倍くらいあります。

APQ8064vsTegra3.PNG


昨年末のモデルX F-05D と比べると、半年でCPUコア数が2倍になりクロックは25%アップ、さらに半年で処理能力が1.5倍になっています。

ハイスペックなスマフォだと満足していられるのは、発売後半年程度でしかありません。


価格比較

X F-10DがTegra3なのに対して、メモリも電池容量も増強してあり、それで価格が3分の1です。
2年縛りにして、1万円台で入手する手もあります。
しかし、通信事業者がメーカーに払う額、すなわち生産コストが、1万円になるわけではありません。
ローンで買って毎月通話料と一緒に返済しているようなものです。

衛星電話

ソフトバンクが衛星電話サービス参入を計画しています。
これで陸上衛星電話サービスは4種類になります。

  • ドコモ:ワイドスター
     スカパーのJCSATを静止衛星のうち2つで運用
  • ドコモ:IsatPhone Pro
     インマルサット4 F1、F2、F3の静止衛星3基で運用。
     日本をカバーするのインマルサット4 F1ただ1基
  • KDDI:イリジウム
     低軌道を周回する66基+予備衛星で運用
     上空には2,3基程度が常時飛来している
  • ソフバン:スラーヤ
     スラーヤが静止衛星2基で運用
     日本をカバーするのはスラーヤ-3ただ1基

衛星を並べてみました。

衛星の配置.PNG

予備衛星があり、衛星障害にも耐えられるのは、ワイドスターとイリジウムだけです。

衛星が壊れたら修理に行けないし、衛星打ち上げは何か月も前から準備しないといけないので、いざという時に予備が無いのは不安です。

モバイル契約数のシェア

ソフバンが3000万達成をお祝いしています。
各社の7月末のシェアをみてみました。

2012年夏のシェア.PNG

ウイルコム、イーモバイル、UQの下位3社のシェアが、拮抗しています。

UQの月間純増数30万は、ソフバンの22万やドコモの15万を抜いてダントツトップです。

UQの加入者は、2011年末には140万加入でしたが、7か月で150万加入増えています。
ウイルコムの加入者は、7か月で42万増でした。Eモバも43万増なので、両社と100万加入以上の差があります。
このペースが続くと、1年後にはUQがEモバもウイルコムも抜きそうです。

この3社とWCPをグループ別に分類して集計し直すと、KDDIグループとソフバングループのシェアの差は、1%縮んで3%になります。

スマホのOS別シェアで、Androidが68%だそうです。

Androidシェアの大きさ=端末数の多さを生かして、Google マップに交通状況を表示るサービスをGoogleが提供しています。

Android搭載スマフォから送信される位置・速度情報を利用して生成しているとのこと。
位置情報と速度データは、ユーザーが「My Location」の機能を有効にしている場合にGoogleに送られる。これを利用し、交通状況を計算しているそうです。

自転車やバイク、自動車、歩行者などの区別をどうつけているかは不明ですが、歩行者を渋滞中でゆっくり進む自動車だと誤認して渋滞表示になるというようなことはないようです。

回線交換網は終焉

総務省がIP移動電話端末の技術的条件の案を8月6日に公表しました。

携帯電話網を、音声通信も含めてオールIP化する計画に対応して、端末の技術条件を整備しようとするものです。

IP移動電話(VoLTE等)として、技術条件案を提示しています。

  固定電話
アナログ電話
ISDN
0AB~J
IP電話
携帯電話
(3Gまで)
IP移動電話
(VoLTE等)
050
IP電話
Skype、
Line等
のOTT
電話
番号
0AB~J 番号 080/090番号 050番号 ×
回線交換 IP/パケット 回線交換 IP/パケット
品質基準 固定電話並み 事業者が自ら基準を定め、その基準を維持するよう努めること IP電話品質

R値50以上
平均遅延400ms以下
なし
  R値80以上
平均遅延150ms以下
位置特定 番号と発信場所が対応 位置情報通知 ×
緊急通報
対応 ×
固定網に迂回させ実現している例もある
×
重要通信確保 重要通信を行うため他の
通信を制限又は停止する
発信規制信号受信時に
発信しない機能を端末に具備
×


IPパケット網を利用してVoIPで電話サービスを展開する場合も、音声品質や緊急通報などは現在の携帯電話と同等であることを求めています。
LTEの国際標準に配慮して、VoLTEの場合はふくそう通知を必須としない点と、IP網を利用する点だけが、現在の3G携帯電話と違います。

カスタム検索