Sprintの概要

ソフトバンクが買収を検討しているスプリント(Sprint Nextel)はどんな会社なのかざっくり見てみました。


モバイル契約者数で米国で3位

Sprintは、AT&T, Verizonに次いで第3位です。

  1. Verizon Wireless ...約1億1千万
  2. AT&T Wireless  ... 約1億
  3. Sprint Nextel (Sprint). 6000万
  4. T-Mobile USA  ... 3373 万
ATT-Verizon-Sprint加入者数の推移.PNG



iPhone利用者数で米国で3位

Sprintは、iPhone4SからiPhoneの取り扱いを始めています。

iPhone4S販売数は、AT&T, Verizonに次いで第3位です。

iPhone4S利用者数シェア.PNG



売上で米国で3位の通信事業者

売上でも第3位です。

Sprintは四半期ごとに83億ドル(6500億)の売り上げ、年間2.6兆円の売り上げています。

日本の3社の2011年度売上高は、

  1. ドコモ: 4.2兆円
  2. ソフトバンク: 3.2兆円
  3. KDDI: 3.5兆

ソフトバンクとスプリントを合算すると、5.8兆になります。

ATT-Verizon-Sprint売上の推移.PNG

ARPUは米国で2位

直近のARPU:Average Revenue Per User(加入者一人あたりの月間売上高)米国No.2です。

SprintのARPU、64ドル(約5000円)は、ソフバンの4,210円(2012年3月期)を上回ります。
KDDIの4,530円(同)。ドコモの4,870円(同)も上回っています。

ATT-Verizon-SprintのARPU.PNG


1契約者あたりの周波数は米国で1位

1契約者あたりの周波数は米国No.1です。

ATT-Verizon-Sprint加入者あたりの周波数割り当て.PNG

Spirntは百万加入者あたり3.7MHzを持っており、0.86MHz/百万加入しかないAT&Tの4.3倍の周波数割り当てを受けています

ソフバン+EMも、1契約者あたりの周波数(電波割り当て)は日本でNo.1です。
加入者数が多いのに、電波割り当てが一番少ないのはドコモです。

Sprintは、AT&T, Verizonに次いで第3位です。



通信品質は米国で3位以下です。

ダウンロード速度など様々な比較が行われていますが、Sprintのモバイル網の通信速度と品質はおおむね3位以下のようです。

1契約者あたりの周波数(電波割り当て)がNo.1なのに品質は良くないという状況は、ソフトバンクと共通しています。

ATT-Verizon-Sprintの方式別品質.PNGATT-Verizon-Sprintのダウンロード速度.PNGATT-Verizon-SprintのCell-failure.PNGATT-Verizon-Sprintの品質.PNG


負債

  • 210億ドル(約1兆6500億円)の負債
  • 155億ドル(約1兆2000億円)のiPhonesをAppleから今後4年の間に購入する義務
    (Appleと契約締結済み)
  • 9億2590万ドル(740億円)を2012年と2013年間のWiMAX網使用料として、Clearwireに支払うことを合意済み
  • 3.5億ドル(280億円)をLTEのMVNOとして、Clearwireに支払うことで合意済み

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ