コミケに出動した車載基地局たち

コミケ83に出動した携帯各社の車載基地局の写真をとってきました。

合計で6台の車載局が見つかりました。
このうち5台の車載局が、東館の北東駐車場に集結していました

コミケ会場北東に集結した各社車載局

この他に東館敷地内にドコモの固定局もあったので、合計7局が会場内外に発見できました。

6台+1局の会社別内訳は、コミケなので、茸、庭、禿、芋で社名を置き換えると、

  • 茸車1+茸1(固定局1)
  • 禿車2
  • 庭車1
  • 芋車1
  • UQ車1

各社の車載局.png

左から、禿車、禿車、芋車、庭車+UQ、茸車です。



茸車

ドコモの車載基地局

可変ビームアンテナ

2本のアンテナん支柱の先端には、可変ビームアンテナが2台づつ、合計4台ついています。

各支柱の先端にはビームアンテナを取り付ける支柱が4本あり、2本が未使用でした。

各アンテナの左右に1枚づつの反射板があり、反射板の角度を変えるとビーム幅が変わります。

コミケ会場では反射板の角度は60度くらいのように見えましたので、各アンテナのビーム幅は120度くらいだと思われます。

エントランス回線設定用設備は見当たらなかったので、リピーターとして動作していたと思われます。

赤色灯

携帯各社の中で、ドコモだけが唯一、緊急車両の指定を受けているので、屋根上に赤の回転灯がついています。
他社も回転灯はありますが、信号無視して走れる赤色灯を許されているのはドコモだけ。

敷地内基地局

ビックサイト東館南端に ドコモの基地局がありました。車載局ではなく恒久設置です。
見つけることができた敷地内の固定局は、ドコモの局1局だけでした。

全面は自動販売機が4台。屋根の上にはアンテナと無線設備がありました。

ビックサイト東館敷地内ドコモ基地局

ログピリオディックアンテナ4台

屋根の上のアンテナは、ログピリオディックアンテナ4台。
西館の方向(北西)にビームは向いていました。

ログピリオディックアンテナは、広帯域アンテナで、700Mから2.5Gまでフラットな特性をもっている製品もあるので、アンテナのサイズから周波数の判断はつきません。


ロゴや看板などで「ドコモ」の宣伝は一切していませんが、脇に回ると箱に、小さな文字で「NTT DoCoMo 強電用 P.BOX」というシールが貼ってありました。

自販機置き場に偽装して隠れるように基地局を設置しているドコモと、コスプレエリアや企業ブースに向かう階段の下の人目つくところにロゴ付き車両を置いていたソフトバンクバンクとは、宣伝に対する考え方が全く異なるようです。



禿車

ソフトバンクの車載基地局

ログペリオディックアンテナ併用

支柱の先端にあるセクターアンテナの上には、ログペリオディックアンテナが3台ついていました。

セクター数を増やしてまさかの6セクター? 別周波数別にアンテナを分けている? 無線LANやAXGPなどの別システムを構成している? 想像はつきません。

レーザー光通信によるエントランス

東館の車載基地局はエントランスにレーザー光を使っているようでした。
波長785nmのレーザー光で2地点間を結ぶCanBeamが屋根の上にあり豊洲方面の高層ビルに向けられていました。
おそらくエントランス回線をCanoBeamで構成しているのだろうと思わます。

西館の車載基地局はエントランスとして衛星回線を設定するためのパラボラを屋根に載せていましたが、折り畳まれたままでした。

ピーターとして動作しているのだろうと思われます。

Softbank車載局(東) Softbank車載局(西)



庭車、UQ車

auとUQの車載局

KDDIの車両には、屋根にエントランス用衛星回線のためのパラボラアンテナがありましたが、折り畳まれたままでした。
エントランス無しでリピーターとして動作しているのだろうと思われます。

UQは仮設支柱

UQの車両には屋根にアンテナ支柱が無く、車両の後ろに、ワイヤーで支える支柱を仮設してその先端にアンテナを付けていました。

アンテナは四角いパネルアンテナが1台

仮設支柱の根元にある箱に無線装置などが入っていると思われます。

根元の箱と車両は、黒いケーブルでつながっています。
ケーブルを通すために、UQ車の後ろ(ハッチバックドア)は、うっすら開いていて、隙間からケーブルが出ています。

アンテナも無線装置も車外に置くため、ケーブルもドアの隙間から通しているので、車両は普通の市販車のまま。無改造に見えます。

au と UQ は親子

KDDIの車載基地局と UQの車両は、黄色いケーブルで接続されていました。
途は不明。

UQ車側に発電設備らしきものが無かったので、電源ケーブルかもしれません。



芋車

E-mobileの車載基地局.png

UQについでシンプルで小型の車両。

お祭り屋台で使う自家発電機のエンジン音のような音が聞こえていましたので、発電機は車載ではなく可搬型を持ち運んでいるのだろうと思います。


最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ