衛星電話内蔵 iPhone5ケース

iPhone 5 のケースに内蔵した衛星電話をソフトバンクが明日から発売します。

衛星電話機能をiPhone 5 のケースに組み込み、iPhone 5をはめ込んでBluetoothで接続し、iPhone 用専用アプリを使って衛星電話と衛星SMSを、iPhone 5で利用できるようになる製品です。

  • 本ケース(幅×高さ×厚さ、重さ) 69 × 142 × 31mm、227g
  • iPhone5(幅×高さ×厚さ、重さ)58.6×123.8×7.6 mm、112 g

ケースを付けると重さ3倍、厚さ4倍、高さ1.14倍 幅1.17倍mになります。

THURAYA製iPhone5ケース

このケースは、スラーヤ製。

スラーヤを使ったソフバンの衛星電話料金は、以下のとおです。

衛星電話バリュープラン
基本使用料 4,900円/月
無料通信 1,000円/月
通話料(国内発・海外発) 160円/分
SMS通信料(国内発・海外発)  70円/通
データ通信料   2円/1Kバイト

スラーヤは中東の衛星電話です。

スラーヤ社が静止衛星2基で運用していますが、2基とも中東上空にあり、 日本をカバーするのはスラーヤ-3ただ1基のみです。

カバーエリアも、中東を中心とする東半球に限定されており、北米、南米などでは使えません。

THURAYAのエリア.PNG


NTT、KDDIも衛星電話を提供しています。

  • ドコモ:ワイドスター
     スカパーのJCSATを静止衛星のうち2つで運用
  • ドコモ、KDDI:IsatPhone Pro
     インマルサット4 F1、F2、F3の静止衛星3基で運用。
     日本をカバーするのインマルサット4 F1ただ1基
  • KDDI:イリジウム
     低軌道を周回する66基+予備衛星で運用
     上空には2,3基程度が常時飛来している
  • ソフバン:スラーヤ
     スラーヤが静止衛星2基で運用

衛星を並べてみました。

衛星の配置.PNG

予備衛星があり、衛星障害に即応できるのは、ワイドスターとイリジウムだけです。

インマルも軌道上に予備があり、障害時には移動してカバーできるようですが、軌道変更に何日かかかります。

衛星打ち上げは何か月も前から準備しないといけないので、軌道上に予備が無いと、数か月使用不能になる可能性があります。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ