VodafonがVerizon売却

2013Q1US-Marekt-share.PNG

イギリスのVodafonが、持っていたVerizon Wireless の株を全て売却するそうです。

  • 買い取るのはVerizon Communications
  • 売買金額は1300億ドル(13兆円)
  • 売買されるのは、Verizon株の45%(Vodafon保有分の全部)

Verizon Wirelessは、アメリカ第1位の携帯電話会社でシェア34%

右のグラフは、2013年1Qのアメリカでの携帯契約数シェアです。

2013年1Qの各社契約数は、

  1. Verizon 9890万契約
  2. AT&T  7790万契約
  3. Sprint   5390万契約
です。

ソフトバンクが、SPRINT株の78%を買った金額は216億ドル(2.2兆円)なので、今回の売買は、その6倍の金額です。

下の表は、各社が持っている周波数と、使用している方式です。

US-spectrum.PNG

各社が持っている周波数帯域は、

  1. Sprint:  204MHz 
  2. AT&T:    114MHz
  3. Verizon:104MHz
  4. T-Mobile:70MHz

になっています。

本日現在の時価総額は以下のとおりです。

  1. 17.967兆円(1796.7億ドル)AT&T
  2. 15.803兆円(1583.0億ドル)Vodafon(英)
  3. 13.558兆円(1355.8 億ドル)Verizon Communications
  4. 11.370兆円(1137.0億ドル)Qualcomm
  5. 10.95兆円(1095.0億ドル)Intel
  6.   7.720兆円 ソフトバンク
  7.   7.027兆円 NTTドコモ
  8.   4.449兆円 KDDI
  9.   2.635兆円(263.5億ドル)Sprint


Verizon Communications と Verizon Wireless

今回Vodafonが売るのは、Verizon Wirelessの株

買うのは、Verizon Wirelessの親会社のVerizon Communications

この売買により、Verizon Wirelessは、Verizon Communicationsの完全子会社になります。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ