4K TV放送開始

4Kテレビ放送が2014年6月から始まります(J:COMの発表)。

4K-size.png

モバイルでも4Kは意味がある

1つ1つの画素が識別できてしまうと、画面が粗く感じられます。

AppleのRetinaの画素(0.078mm)は、視力1.0の人なら26cmまで近づくと識別できてしまいます。

iPad miniに4K の画像を表示させる場合、1画素は、約0.041mm x 0.055mmになります。

0.041mmの画素を実際に目で識別できる距離は、15cmから30cmです。

  • 視力1.0: 15cmの距離から0.045 mmまで識別可能
  • 視力1.5: 20cmの距離から0.040 mm まで識別可能
  • 視力2.0: 30cmの距離から0.045 mmまで識別可能

20cm 30cmの距離から見ても滑らかな画像に見えるためには、4Kの解像度は必要です。

視力(目の分解能)

Visual-aculity.png

日本の視力検査は、5m離れたところ場所から、円の一部が1.5mm幅で切れている環をから見て正確に切れている方向がわかる能力を「視力1.0」としています。環の直径は7.5mm、太さは1.5mmです。

5メートルで1.5mmの識別ですので、0.0172度(1/60度)の分解能です。

視力2.0なら0.00859度(1/120度)の分解能があります。

CATV事業者が放送

J:COM社42社が、6月から4Kテレビの試験放送を開始予定です。

4Kコンテンツは、J:COMが配信します。

2014年6月 27社が参加、その後15社が加わり全国42社が4K試験放送開始予定です。

J:COM場合、6月に4Kテレビを放送するのは数拠点の予定。2014年7月 にはJ:COMの10拠点に 拡大

する予定。

受信機は4K用STBです。

FTTHでも放送

KDDIも、FTTH(auひかり)で4K放送を開始予定です。

J:COMからIPで配信されてくるコンテンツを、FTTHで放送します。

NTTぷららも、FTTH(NTTの光回線)を使った「ひかりTV」で、6月ごろに4K IP放送のトライアルの実施を予定です。

4KのVODも開始

10月頃には、NTTぷららが、4K のVODの商用サービスの実施を予定しています。

J:COMも、「J:COMオンデマンド」で4K のVODサービスを提供する予定です(NTTぷららの発表)。

海外でも4K

NetflixやAmazonがアメリカで4K放送開始を計画中

コンテンツはハリウッドから調達する模様。

ディズニーの「ブレーンズ」「トイ・ストーリー3」「メリダとおそろしの森」などは日本にも4Kコンテンツとして入ってくる見込み。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ