Androidスマホにも64bit機登場

64bit-snapdragons.png

Androidスマホにも64bit 機が登場します。

64bitプロセッサ内蔵のSnapdraon 615を搭載したDesire 820 が9月4日発売になると報道されています

昨年iPhone5s が64bitチップを搭載して発売されましたが、Android機はHTC Desire 820が初になります。

Snapdragon 615

CPU

65bit /32bit 命令セット対応

  • 1.7 GHz ARM Cortex A53 × 4コア
  • 1.0 GHz A53 × 4コア
メモリ
LPDDR3 800MHz
Single-channel 32-bit
 (6.4GBps)
ストレージ eMMC 4.51 SD 3.0 (UHS-I)
GPU Qualcomm® Adreno™ 405 GPU
DirectX 11.2/Open GL ES3.0/OpenCL対応
DSP Hexagon V50 DSP (最大700MHz)
Shared Modem & App DSP
無線通信 対応方式
  • LTE FDD
  • LTE TDD
  • WCDMA (DC-HSPA+, DC-HSUPA)
  • CDMA1x
  • EV-DO Rev. B
  • TD- SCDMA  GSM/EDGE
CAT4 端末 最大150 Mbps
4G LTE World Modeモデム内蔵
Qualcomm RF360 搭載
USB USB 2.0
Bluetooth BT4.0
WiFi  MIMOなしの802.11n/ac 
GPS Qualcomm IZat™ Gen8C
NFC 対応
Video
/Audio
ハードウェアデコーダ搭載
録画1080p30 H.264 (AVC)
再生1080p60 H.264 / H.265 (HEVC)
カメラ 最大2100万画素
ディスプレイ 最大WQXGA (2560x1600)
その他
28nm LP (Low Power)プロセス採用
QRD:Qualcomm Reference Design 対応

Snapdragon 615ミッドレンジ向けの64bit 対応 SoC

Snapdragon 410ローエンド向けの64bit 対応SoC

Snapdragon 810 がハイエンド向けの64bit 対応SoC

Snapdragon 410

410は、1から2万程度の機種に搭載することを想定している低価格が特徴

Snapdragon 615

615は、高速コア4、省電力コア4、合計8つコアを搭載し、Big.Little に対応しています(Big.Littleは8コア搭載スマホ参照)。

Snapdragon 810

810 は、全てハイスペックなのが特徴。

810 はメモリバスが 64-bit Dual- channel 25.6GBpsです (615は32-bit Single-channel   6.4GBps)。

810 は無線も、Cat 6 最大300Mbps対応の無線チップ搭載です (615はCAT4 端末 最大150 Mbps)。

810 は、615で省略しているMIMO対応WiFi、USB3.0対応、4K動画などにも対応しています。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ