TD-LTE基地局は6.3万局

国内のTD-LTE基地局数は、63,602局でした。
総務省が9月8日に公開した2014年8月16日現在のデータによる)。

内訳

  • 52,260局:Wireless City Planning(WCP)
  • 11,342局:UQ Communication(UQ)

PHSを除くワイモバイルの基地局数は、14,721局ですので、6.3万局は、ワイモバイルの4.3倍になります。

今週発表される次期iPhone (iPhone 6?) がBand41のTD-LTE対応になっていれば、これらの基地局が利用可能になると思われます。

TD-LTE基地局数の増加は月間1,000から2,000局

TD-LTEの基地局を、月間1,000から2,000局でUQとWCPが増やしています。

  • WCPは、月間1,500局ペース
    (2011年11月からの33ヶ月で52,260局になった)
  • UQは、月間1,100局ペース
    (2013年10月からの10ヶ月で11,342局になった)


UQのTD-LTE基地局建設が加速

UQのTD-LTE基地局は、2週間で1,300局、13%、増加しています。

2014年8月02日現在10,034 局だったUQのTD-LTE局は、

2014年8月16日現在11,342 局に増えました。

月間2,600局のペースです。

月間2,600局のペースは、過去10ヶ月の月平均建設数、月間1000局の2倍以上のペースです。

ハイペースでのTD-LTE基地局建設は続く

2014年8月16日現在、UQの基地局27,071局中の42%がTD-LTE対応局になっています。

UQでは、TD-LTE(WiMAX2+)の全国エリア展開を加速とすると発表していますので、TL-LTE基地局の急拡大はしばらく続きそうです。

TD-LTE(WiMAX2+)のサービスエリアを、2014年度末には全国主要都市へ拡大する計画も公表しています。

ワイモバイルは足踏み

ワイモバイル(旧:イー・モバイル)の基地局数は2013年10月からの10ヶ月間の14,070局から650局4.6%増え14,721局になっただけです。

年末までには、UQのTD-LTE局数が、ワイモバイルの基地局数を上回ることになりそうです。

関連

最近のブログ記事

LPWAで100㎞以上の遠距離通信
h2{ font-size:120%…
PHS新規受付終了
PHSの新規受付および料金プラン変更受付…
AT&Tが自称5Gを開始
AT&Tがアメリカで商用5Gサ…
カスタム検索