UQとWCPの基地局分布

WiMAX2+(TD-LTE)基地局が2万局を超えたとUQ com が発表したので、BWA2社(UQ com とWCP) の基地局の状況をみてみました。

下記は、2015年1月24日現在の基地局(免許数)の都道府県別分付です。

UQ comは東京、WCPは埼玉

UQ comは総数の3割を東京都に、WCPは総数の3割を埼玉県に配置しています。

人口あたりの基地局数でみると、埼玉県にあるWCPの基地局は、同社全国平均の約5倍になっています。

BWA-nodes-over-Japan.png

基地局数と人口の相関

UQ com もWCPも、基地局の配置はほぼ人口比になっていますが、昼間人口が多い大都市は基地局が手厚く配置されています。

東京、大阪、神奈川、愛知では、人口あたり基地局数が、全国平均を上回っています。

BWA-nodes.png

最近のブログ記事

Bluetooth 5
Bluetooth 5 をBluet…
auから1980円プラン
h4{ font-size:120…
格安SIMシェア上位3社で45%
格安SIMのシェア調査結果を、ICT総研…
カスタム検索