Android Wear が iPhone に対応

Android WearがiPhone( iOS )に対応したとGoogleが公表しました。

Android Wear スマートウォッチがiPhoneへの着信を知らせたり、Android Wear スマートウォッチでiPhoneを音声操作したりできるようになります。

iPhone対応になったのは、8月31日リリースのAndroid Wear for iOSで、iOS 8.2以降に対応しています。

LG Watch UrbaneAndroid Wear搭載の全てのスマートウォッチがiPhone対応になったわけではなく、今のところ、iPhone と併用できるのは現時点で LGの Watch Urbane のみだそうです。

時計バンドの高機能化

時計ではなく、時計バンド側に機能を組み込んだスマートウォッチ「wena watch」が、SONYのクラウドファンドから発売されます。

wene_watch.png

時計はCITIZENの時計で、バンドのほうにFelicaチップ、LED、バイブ用モータ、電池などが組み込んであります。iPhoneへの着信を振動と光で通知したり、EDYなどの電子マネーとして使ったりできます。

wena watch」SONYがバックアップしていますが、XperiaなどのAndroid に対応せず、iPhone(iOS 8.0以降)にのみ対応です。

最近のブログ記事

LPWAで100㎞以上の遠距離通信
h2{ font-size:120%…
PHS新規受付終了
PHSの新規受付および料金プラン変更受付…
AT&Tが自称5Gを開始
AT&Tがアメリカで商用5Gサ…
カスタム検索