スマホで車を遠隔操作

無人の自動車をスマホから操作する「リモート・パーキング・パイロット」をメルセデスEクラス2016年モデルに搭載すると発売しました。

スマホと自動車はBluetooth接続。
操作はタッチスクリーン。

mercedes-benz_Remote-Parking-Pilot.png

スマホのタッチスクリーンに円を描くようにクルクルと指を回していると、車が全自動で車庫に入ったり、車庫から出てきたりします。

指で円を描くのをやめると即停止する安全仕様です。

車庫の中に自転車が置いてあったりしても、センサーが感知して対処可能だそうです。

車を降りてから駐車するので、停めた後ドアが開けられないほど狭い場所に駐車しても、車に閉じ込められることがありません。

BMWもリモート操作対応車を発売

BMW 730d などのBMW 7シリーズが、無人になった自動車をリモート操作で駐車できるシステムを搭載すると、BMWが発表しました。

BMW 730dは、車庫の前で車を降りて、「車庫に入れる」スイッチを押しているだけで車が自動でハンドルを切って車庫入れします。

「車庫から出す」スイッチを押していると自動で車庫から出てきます。

押しているボタンを離せば車庫入れ途中でも即停車です。
センサーフル活用で、犬や猫が飛び出してきても止まるそうです。

パーキングブレーキは電動になっていて、自動でON/OFFされます。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ