EdgeのHTML5対応が進む

Microsoft EdgeのHTML5対応がさらに進んだと、MicrosoftがBlogに掲載しています。

Edgeのエンジンが、EdgeHTML 10から、、EdgeHTML 13に更新されたことにより、HTML5対応が進んで、HTML 5 TESTのスコアが453になったそうです。

Microsoft Edgeのスコア453は、IOS9.0のスコア409を上回り、Android 5.0もわずかに上回るスコアです。

Microsoft は、今後もMicrosoft Edgeと他ブラウザ間の互換性向上を追及していくそうです。

各種ブラウザのHTM 5 TESTのスコア

各種ブラウザのHTML 5 テストスコア


どのブラウザも版を重ねるごとにスコアが向上しているので、HTML5に準拠したコンテンツを扱う際の互換性は高まり続けています。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ