Softbankが3G縮退計画発表

ソフトバンクが、旧イー・モバイル(Y!モバイル)の3G(W-CDMA)を停波して、周波数をLTEに転用すると発表しました。

2016年9月以降、band 3(1.7G)とband 11(1.5G)の3G(W-CDMA)の電波を停めて、LTE用に転用する計画です。

これにより、3G用帯域を15MHz減り、LTE用の帯域が15MHz増加します。

発表の概要

1.5GHz帯 (band 11)
  • 2016年9月以降、関東の一部地域にて3G停波開始、旧イー・モバのサービス速度低下
  • 2017年3月末、全国で3G(W-CDMA)停波、旧イー・モバの3Gサービス終了
    • 終了するサービスは、ウィルコムプランW、データフラットプラン、データフラットプラン for ULTRA SPEED、データフラットプラン for BB、データライトプラン for BB
  • 2017年4月以降順次LTE用として1.5G 帯利用開始


1.7GHz帯 (band 3 )
  • 2018年1月末で終了3G(W-CDMA)停波、旧イー・モバの3Gサービス終了
    • 終了するサービスは、データプラン、ギガデータプラン、バリューデータプラン、スーパーライトデータプラン、データプランB、昼割プラン、EMOBILE G4データプラン、EMOBILE G4ギガデータプラン、EMOBILE G4バリューデータプラン、EMOBILE G4スーパーライトデータプラン、EMOBILE G4データプランB、EMOBILE G4昼割プラン、フレッツ+定額モバイル、フレッツ+スーパーライト、フレッツ+昼割モバイル、フレッツ+EMOBILE G4定額モバイル、フレッツ+EMOBILE G4スーパーライト、フレッツ+EMOBILE G4昼割モバイル、スマートプラン、スマートプランライト、LTE電話プラン、スマホプラン(タイプ2)、スマホベーシックプラン(タイプ2)、ケータイプラン、ケータイ定額プラン、データし放題、データフラットプランS、データし放題 for ULTRA SPEED、データし放題フラット for ULTRA SPEED、データ従量プラン(データ定額ボーナスパック加入者のみ)
  • 2018年2月以降 LTE用として1.7G 帯利用開始

3社の周波数利用状況

3社の周波数利用状況を絵にしてみました。

色は用途です

  • LTE用に利用している帯域は
  • 3G用に利用している帯域は
  • LTEと3Gが混在している帯域は黄色

面積は帯域幅です。

ドコモ KDDI ソフバン
800M band 18 - 10M LTE
5M 3G
-
- 10M LTE
5M 3G
-
band 19 15M LTE/3G - -
15M LTE/3G - -
900M band 8 - - 5M 3G
10M LTE
- - 5M 3G
10M LTE
1.5G band11 - - 10M 3G
- - 10M 3G
- 10M LTE -
- 10M LTE -
band 21 15M LTE - -
15M LTE - -
1.7G band 3 - - 10M LTE
5M 3G
- - 10M LTE
5M 3G
20M LTE - -
20M LTE - -
band 1 - 20M LTE/3G
- 20M LTE/3G
20M LTE/3G - -
20M LTE/3G - -
- - 20M LTE/3G
- - 20M LTE/3G
2.5G band 41 - - 30M LTE(TDD)
- 10M 3G(WiMAX)
20M 3G/LTE(TDD)
20M LTE(TDD)
-


ソフトバンクは、3G用に多くの帯域を割り振っており、LTE用に使っている帯域は、他の2社と比べて少ない状況です。
KDDIのband 41は、WiMAX用に10MHz使っていますが、40MHzはLTE(TD-LTE)ですので、ほぼLTE用とみなして比較しました。




ソフトバンクが3Gを停波してLTEに移行した後の周波数利用状況は、以下のようになります。

ドコモ KDDI ソフバン
800M band 18 - 10M LTE
5M 3G
-
- 10M LTE
5M 3G
-
band 19 15M LTE/3G - -
15M LTE/3G - -
900M band 8 - - 5M 3G
10M LTE
- - 5M 3G
10M LTE
1.5G band11 - - 10M LTE
- - 10M LTE
- 10M LTE -
- 10M LTE -
band 21 15M LTE - -
15M LTE - -
1.7G band 3 - - 15M LTE
- - 15M LTE
20M LTE - -
20M LTE - -
band 1 - 20M LTE/3G
- 20M LTE/3G
20M LTE/3G - -
20M LTE/3G - -
- - 20M LTE/3G
- - 20M LTE/3G
2.5G band 41 - - 30M LTE(TDD)
- 10M 3G(WiMAX)
20M 3G/LTE(TDD)
20M LTE(TDD)
-



LTE用周波数と3G用周波数の比率が3社とも類似した比率になります。

3社とも、3Gの音声サービスは、高い周波数(2.1GHz)とエリアを作りやすい低い周波数(800MHz帯ないし900MHz帯)の2つを使う構成になっています(WiMAXは音声なし)。




2年後には、700M帯と3.5GHz帯の利用も開始されているはずですので、追加しました。


ドコモ KDDI ソフバン
700M band 28 10M LTE - -
10M LTE - -
- 10M LTE -
- 10M LTE -
- - 10M LTE
- - 10M LTE
800M band 18 - 10M LTE
5M 3G
-
- 10M LTE
5M 3G
-
band 19 15M LTE/3G - -
15M LTE/3G - -
900M band 8 - - 5M 3G
10M LTE
- - 5M 3G
10M LTE
1.5G band11 - - 10M LTE
- - 10M LTE
- 10M LTE -
- 10M LTE -
band 21 15M LTE - -
15M LTE - -
1.7G band 3 - - 15M LTE
- - 15M LTE
20M LTE - -
20M LTE - -
band 1 - 20M LTE/3G
- 20M LTE/3G
20M LTE/3G - -
20M LTE/3G - -
- - 20M LTE/3G
- - 20M LTE/3G
2.5G band 41 - - 30M LTE(TDD)
- 10M 3G(WiMAX)
20M 3G/LTE(TDD)
20M LTE
-
3.5G band 42 40M LTE LTE(TDD) - -
40M LTE (TDD) -
- 40M LTE (TDD)


こうなってくると、KDDI にとってband 41(WiMAX)が、邪魔なのではないかと思われます。

UQがWiMAX停波して50MHz全部をLTE(WiMAX2+)用として使うようになるかもしれません。

3Gを完全に終了すると発表したキャリアは今のところありませんが、UQが第一号になりそうです。

最近のブログ記事

Bluetooth 5
Bluetooth 5 をBluet…
auから1980円プラン
h4{ font-size:120…
格安SIMシェア上位3社で45%
格安SIMのシェア調査結果を、ICT総研…
カスタム検索