iPhone SE と同時発表された事項

iPhone SEと9.7インチのiPad Pro 発表と同時に以下の事項が発表されました。

  • 既存製品の値下げ
  • iPhone下取りをAppleが開始
  • iOS 9.3 リリース
  • Apple TV向けのtvOS 9.2配信開始
  • 医療管理のフレームワーク「CareKit」発表

値下げ

iPad Air2は9000〜1万2000円の値下げ

  • Wi-Fi版16GBが5万3800円から4万4800円
  • Wi-Fi版64GBが6万4800円から5万5800円
  • セルラー版16GBが6万7800円から5万5800円
  • セルラー版64GBが7万8800円から6万9800円
  • 128GBのiPad Air2 はラインアップは消えた。


Apple Watch Sportモデルは、6000円値下げ

  • 38mmモデルが4万2800円から3万6800円
  • 42mmモデルが4万8800円から4万2800円

watch OS 2.2 もリリースされています。
主な機能追加変更点は下のとおり。

  • 1台のiPhoneに複数のApple Watchをペアリングする機能を追加
  • "周辺検索"を"マップ"に追加
  • 対応言語拡張(システム言語、Siri対応言語)

下取り

リユース&リサイクルプログラム

Appleショップでの下取り価格は

  • iPhone 4/4s: 最大3500円
  • Phone 5/5c/5s: 最大1万4600円
  • iPhone 6: 最大3万1000円
  • iPhone 6 Plus: 最大3万6000円

リユース&リサイクルプログラムでは、iPhone、iPad、Mac、他社製スマートフォン、他社製パソコンの下取りができます。

Appleの下取りページから「iPadまたはiPhoneを下取りに出す」を選ぶと米ブライトスター社のページ(右)が表示されて、他社製品の下取り申込みができます。

iOS 9.3

9.3での主な変更点

  • iPadがマルチユーザ対応になった
  • 「メモ」アプリがパスワードやTouch IDの指紋認証によるロックに対応した
  • ブルーライト低減の「Night Shift」モード搭載
  • デフォルトとアプリの2D Touch操作追加
  • 「CarPlay」が「Apple Music」や「For You」の情報表示に対応
  • 「ヘルスケア」アプリが、他社アプリのデータ取込に対応などの改善
  • 「Classroom」アプリと「Apple School Manager」アプリの提供
  • バグ対応(「1970年問題」対策も含む)

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ