レンズを4つ搭載したスマホ

Lenovo Phab 2 Pro.pngカメラを4台搭載したスマホPhab 2 ProをLenovoが発売しました。

リアカメラ、深度カメラ、モーショントラッキングカメラ、フロントカメラの4台のカメラを搭載しています。

3Dマップをリアルタイムで生成

Tango Camera.png

4つのうち、3つのカメラ(リアカメラ、深度カメラ、モーショントラッキングカメラ)は、周囲をスキャンして3Dマップをリアルタイムで生成するGoogle Tango用です。

物体の実寸を把握するために、深度カメラと画角が使用され、リアルタイムで常時3Dマップを生成するために、Motion Tracking カメラが使われています。

生成した3Dマップは、Gogle Tango APIを通じて、屋内のナビゲーションやVRアプリなどのTango 対応アプリで利用できます。

Goolge Play ストアには、Tango 対応アプリが既にいくつかあります。

なお、リアカメラで普通に写真を撮ることもできます。

Phab 2 Proの仕様
  • リアカメラ:16メガピクセル
  • フロントカメラ:8メガピクセル
  • モーショントラッキングカメラ
  • 深度カメラ
  • デュアルSIM対応:nanoSIMを2枚、あるいはnanoSIMとmicroSD
     (SDは128GB対応)
  • スクリーン:6.4型2K IPS液晶、
     WQHD解像度(1440×2560ドット)
  • SoC:Snapdragon 652(Tango向け最適化版)
  • メモリー:4GB
  • ストレージ:64GB
  • バッテリー:4050mAh(急速充電対応)
  • Dolby Atmos、Dolby Audio Caputure 5.1対応
  • サイズ:88.57×179.83×10.7mm
  • 重量:259g

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ