U-NEXTが日本通信の事業継承

日本通信のMVNO事業を、U-NEXTが引き継ぐために、両社が具体的に協議を進めるこで合意しました(U-NEXTの発表日本通信の発表)。

協議が進めば、日本通信がMVNE、U-NEXTがMVNOとなり、日本通信はb-mobileブランドで展開している個人向けMVNO事業から手を引くことになります。

U-NEXT

U-NEXTは、USENの一事業部でしたが、2010年12月に独立して、現在は宇野社長が株式の97%を保有しています(株式会社UNO-HOLDINGSが97%を保有。宇野社長はUNO-HOLDINGSの株式を100%保有)。

U-NEXTは、U-mobileブランドでMVNO事業を展開しています。

U-mobileの契約数は、2015年9月末時点で、29.7万回線でシェア7.3%、業界3位だったというケータイWatchの記事もあります。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ