GSMからLTEに世代交代

商用LTE網数の推移

まだまだGSMが多かった海外のモバイル網でも、LTEが主流になったと、GSAがレポートしています。

現時点で170ヶ国でLTEが利用可能であり、LTEサービスを提供するMNOは、2016年内に560社になる見込みだそうです。

現在の数値は以下のとおりです。

LTE-Advanced Pro logo lte-advanced logo
  • 521社が170か国でLTEサービス提供中
  • 147社LTE-Advanced/Pro でサービス提供中
  • 9社LTE-Advanced Proでサービス提供中

TD-LTEのみを運用しているのは、LTE網を運用している521社の内、78社、15%です

VoLTEが使えるのは、521のLTE網の内、82社、16%です

2016年になってからLTEサービス提供開始したMNOが74社あり、GSMなどの3Gが世界の主流だった時代は終わり、4G(LTE、LTE-Advanced、LTE-Advanced Pro)が世界の主流になったと、GSAはレポートしています。

最近のブログ記事

LPWAで100㎞以上の遠距離通信
h2{ font-size:120%…
PHS新規受付終了
PHSの新規受付および料金プラン変更受付…
AT&Tが自称5Gを開始
AT&Tがアメリカで商用5Gサ…
カスタム検索