IIJ、余ったら割引で月額500円

データ通信量が余ったら月額料金を割引する個人向けモバイルサービスをIIJが発表しました。

毎月のデータ通信量を使い切らなかった場合、余った分を500MBあたり100円でその月の利用料金から割り引きます。

この割引により、データ通信量が500MB未満の月は、月額は500円になります。

3GBで月額900円「エコプランミニマム」と、7GBで月額1700円の「エコプランスタンダード」の2種類が、この割引対象です。

割引上限額は3Gのエコプランミニマムで400円、7GBエコプランスタンダードは1200円です。

したがって、両プランとも、データ通信量が500MB未満なら、月額は500円になります。

音声通話機能付きSIMにした場合は、この他に月額700円がかかりますので、500円+700円で、月額1200円が最低額になります。

なお、両プランともauの4G LTE回線に対応した通信プランで、端末とセットで提供されるサービスなので、IIJからau対応のスマホ購入が必須になります。SIMカード単体では提供されません。

最近のブログ記事

LPWAで100㎞以上の遠距離通信
h2{ font-size:120%…
PHS新規受付終了
PHSの新規受付および料金プラン変更受付…
AT&Tが自称5Gを開始
AT&Tがアメリカで商用5Gサ…
カスタム検索