GmailがJavaScript規制開始

Gmailで、Java Scriptファイルを添付できなくなります(Googleの発表)。

セキュリティ上の理由で、Java Scriptの添付ファイルを2017年2月13日からブロックするそうです。

【送信】GmailからJavaScriptファイルを添付して送信しようとすると、警告メッセージが表示され、添付することができません。

【受信】GmailにJavaScriptファイルを添付して送付すると、JavaScriptファイルがブロックしたことを通知するメールが返ってくるそうです。

Google Driveや、Google Cloud Storageなどのストレージなら、をJavaScriptファイルを受け渡しが可能であることも今回の発表でアナウンスしています。

Gmailは、プログラムを実行する.exeファイル、.batファイル、.mscファイルの添付を既に規制していますが、Java Scriptも同列になります。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ