ソフバンSIMロック端末を解禁

ソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhoneやiPadを、ロック解除なしで使える格安SIMを、日本通信(b-mobile)が発売すると発表しました。2017年3月22日よりサービス開始です。

「ソフトバンクに相互接続を拒否された」という日本通信の申し立てに対して、「ソフトバンクに非がある」との答申を総務省の審議会が出した( 日本通信,ソフバンに勝訴確実)ことで、ソフトバンクのSIMロックがかかっている端末で日本通信(b-mobile)の格安SIMが使えることになりました。

答申を受けて総務大臣が命令を出す前に、ソフトバンクが日本通信の要望に沿った「相互接続」に合意したために、日本通信は申し立てを取り下げています(申立ての取下げの受理)。

ドコモの端末は、SIMロック解除なしで、ドコモ系の格安SIMが既に使えます。

ソフトバンクの端末も同様に、SIMロック解除なしで日本通信のSIMが使えるようになります。

日本通信以外のソフトバンク系MVNO(U-mobile、ロケットモバイル、飛騨高山ケーブル)のSIMでもソフトバンクのSIMロックがかかった端末が使えるようになるかどうかは不明です。

au系MVNO(mineo, UQ, IIJ)などで、auのSIMロックがかかった端末が使えるようになるかも今のところ不明です。

最近のブログ記事

GoogleがHTC買収を発表
台湾のHTCを買収することをGoogl…
上限突破でも速度制限なし
T-mobileが月間通信量の上限を5…
貼れる,洗える,伸びる太陽電池
h2{ font-size:120%…
カスタム検索

月別 アーカイブ