T-mobileの5Gは2019年から

アメリカのT-mobileが2019年から5Gを開始し、2020年には全米展開すると発表しました。

AT&Tは5Gを開始したと発表していますが、AT&Tの5Gは、Bull-sit fake 5G だとT-moileの CEO John Legere はビデオメッセージで述べ、T-mobileの5Gは本物の5Gだと強調しています。

600MHz帯、28GHz帯、39GHz帯を使用

T-mobileは、新たに獲得した600MHz帯を5Gに使い全米をカバーする計画です。T-mobileは、全米に20MHzから50MHzの帯域を600MHz帯で獲得しています(下図)。

T-Mobile New Nationwide 600MHz spectrum.png


600MHz帯に加えて、28GHzと39GHzに持っている200MHz幅の帯域も使い、都市部で1億人程度をカバーするとも発表しています。

5G-spectrum.png


この他の周波数帯の使用も示唆していますが、明示していません。

NB-IoT、eMTCなどのIoT向けサービスの提供の有無、ピーク速度、遅延などについても、今のところ言及されていません。

最近のブログ記事

SORACOM,HLR持ちeSIM対応
SORACOMが自前のHLRを持ち、自…
準天頂衛星4機体制に
h2{ font-size:12…
Windows 10 mobile終了
Windows 10 mobileの新機…
カスタム検索

月別 アーカイブ