ドコモが4CA開始

4CA端末5機種と、4CA開始をドコモが発表しました。

4CAでの受信時最大は、644Mbpsです。

3CAで受信時最大788Mbpsのサービスを2017年9月4日から提供していますので、最高速の更新にはなりませんが、600Mbps超の高速通信ができる周波数の組合せを増やしています。

4CAでは対応5端末では、4x4 MIMOは使用せず、2X2 MIMOで644Mbpsになっているので、4x4が成立しない環境でも速度が得られすくなります。

800MHz 1.5GHz 1.7GHz 2GHz 3.5GHz 3.5GHz
200Mbps + 294Mbps + 294Mbps = 738Mbps
200Mbps + 294Mbps + 294Mbps = 738Mbps
200Mbps +150Mbps + 147Mbps + 147Mbps = 644Mbps
150Mbps +150Mbps + 147Mbps + 147Mbps = 594Mbps
150Mbps +150Mbps + 147Mbps + 147Mbps = 594Mbps


4CA対応端末は以下の5機種です

  • Galaxy Note8 SC-01K  (2017年10月26日発売)
  • XperiaTM XZ1 SO-01K (2017年11月上旬発売)
  • XperiaTM XZ1 Compact SO-02K  (2017年11月中旬発売)
  • V30+ L-01K  (2018年1月以降 発売)
  • JOJO L-02K (2018年1月以降 発売)

最近のブログ記事

中級スマホのCPUも高速化
h2{ font-size:1…
ドコモが4CA開始
h2{ font-size:1…
MVNOのIoTサービス増加中
IoT向けのサービスを提供するMVNO…
カスタム検索

月別 アーカイブ