サムスンから8TBのSSD

8TBのSSDをSamsungが発表しました

大きさは、8TBで11cm x 3.05cm 

サーバーラック;2U分のスペースに576TB のストレージを収めることができる密度です。


NVMe 1.3 プロトコルとPCIe 4.0対応で、速度もアップしています。

Readが3Gbps、Writeが2Gbpsです。

数百MbpsのSATA SSDの速度を超えて、Gbpsのレンジになり、ランダムアクセスも50万IOPSになっています。

12GB LPDDR4 DRAMを搭載して、アクセスを高速化しています


このSSDは、512GBのチップ16個で構成されています。

各チップは、256GbitのV-NANDを16層積み重ねたチップです。

3値のV-NANDですが、耐久性は向上しており、SSDとしての耐久性は、8TBの書き込みを3年間毎日1.3回行っても機能することを保証するレベル(1.3 DWPD:Drive Write Per Day ),となっています

最近のブログ記事

Snapdragon 632 発表
h2{ font-size:12…
サムスンから8TBのSSD
8TBのSSDをSamsungが発表し…
LTE基地局が急ピッチで増加
LTEの基地局数が急激に増えています。…
カスタム検索

月別 アーカイブ