1級ネットワークの最近のブログ記事

UQコミュニケーションズは6月24日、UQ WiMAXの屋外基地局免許取得数が1万局を超え、10,007局になっ
と6月7日に行われた発表会で発表しました。
10,007局のうち、電波を発射した基地局は、448市区町村で8549局になっているそうです。

UQ WiMAXの基地局は、
  • 2009年度末:  7013局(実績)
  • 2010年度末:1万5000局(予定)
の建設を目指しています。

 HSPA+対応の端末が発売されました。USBスティック型の端末で、通信速度は下り最大21.6Mbps、上り最大 5.76Mbpsです。

 発売は09年4月から、通信事業者は未公共。ですが、いくつかの通信事業者に採用される見込だそうです。09年の早期にサービス開始されるとの見込だとも言っています。香港の通信事業者PCCWと共同でデモをしています。

 ドコモが、MVNOとのレイヤ2を開始しました。
 MVNOとのレイヤ2接続は、イーモバイルモバイルがIIJ向けに開始したのが最初ですが、接続使用は公開されていませんでした。
 今回、ドコモは、接続仕様を公開しています。ドコモのL2接続は、GTPでMVNOのGGSNと接続する仕様になっています。
 IIJが法人向けNVNOサービス「IIJダイレクトアクセス」をIIJが発表しました。

 「おゃ?」と思ったのは、MNOとIIJがレイヤ2接続をしているのではないかという点。
MNO各社のMVNO向け標準プランは、全てレイヤ3接続となっています。なのにレイヤ2の匂いがします。
 EV-DO Rev.B、HSPA+、DC-HSPA+、LTE など欲しい機能全部入りのチップセットがQualcommからリリースです。
 Qualcommが来年リリースするベースバンド処理チップMSM8960+トランシーバQTR8610は、3G~4Gのほとんど全ての移動通信システムに対応するそうです。
 ノキアがSkypeを搭載した携帯電話を発売します。
ノキアのニュースリリースによれば、今年3Qには、ノキアN97にSkypeを搭載して発売だそうです。
LTEの実験を、各社が展開しています。
  1. 2007年  2月 ドコモ屋外実験
  2. 2008年12月 イーモバイル屋外実験 
  3. 2009年  2月 ソフトバンクモバイル屋外実験
実用化がされている次期は、
  1. 2010年 ドコモ
  2. 2011年 イーモバイル
  3. 2012年 ソフトバンクモバイル
実験を開始した順番とほぼ一致しています。
 KDDIもLTEを採用です。昨年11月7日に、総務省で開催された「3.9世代移動通信システム等の導入に係る公開ヒアリング」でKDDIの伊藤副社長が2012年頃にLTE実用化の意向を表明しています。

GPS, A-GPS, DGPS, RTK-GPS・・・・

最近GPS関係のニュースが目につきます。
そこで、GPS, A-GPS,DGPS, RTK-GPS,スタティックGPSや各国のGPS、次世代GPSどととも、プチ整理してみました。
 シベリア上空790kmにて、ロシアの通信衛星Cosmos2251(約900kg)とアメリカのイリジウム衛星(約560kg)が衝突したそうです(JDCのプレスリリース, CNETの記事)。
 この衝突で、両衛星とも破壊され、数百もの破片になってしまったそうです。
 jajahiPod touchに対応しました。jajahいれれば、iPod Touchは携帯できる電話として使えるようになります。ほぼ、iPod = iPhone になります。差は、「携帯電話」と「携帯できる電話」の違いより遙かに小さいです。
 このノリで、いち早くjajahを使ったのはe-mobileです。EM・ONEαにjajahを載せてjajah Phoneをやってます。

 iPod Touchは無線LAN対応ですので無線LANが使える場所が問題ですが、それも解決されそうです。

最近のブログ記事

Google位置情報サービスの精度
Googleが、リアルタイムで現在地を通…
WiMAX国際ローミングスタート
 WiMAXフォーラムが、WiMAX R…
IPv4 枯渇後に起こること
(*1) …
カスタム検索